冬のお家キャンプ飯

冬のお家キャンプ飯

寒ければ寒いほど美味くなる

冬のキャンプ飯といえば鍋!

寒さを、楽しみに変えてくれるのがお鍋料理です。

それはお家ご飯でも同じ事。

お鍋をみんなで囲んで食べると、ほっこりした気持ちになりますよね。

切って入れるだけの手軽さも魅力のひとつ。

たくさんの食材を使って作る鍋は、いい出汁が出て最高の冬メニュー。

その反面、使う具材が多いと準備がちょっと面倒。

なので、キャンプにもそのまま持って行けちゃうお手軽鍋がおすすめです。

ズボラな私の中で、調理の楽さナンバーワン鍋は白菜と豚バラのミルフィーユ鍋です。

ホントに誰が作っても美味しくなる事間違いなし。

冬が旬の白菜をたっぷり使えます。

定番はポン酢で食べるみたいですが、

私は和風だしでトロトロになるまで煮込んで食べるのがお気に入りです。

キャンプに持って行く時は鍋に詰めた状態で、

顆粒の出汁をふりかけて持っていけば、現地で水を加えて煮込むだけで完成します。

その場合はポン酢をつけてお召し上がり下さい。

さらに、白菜の真ん中に丸いタイプのカマンベールチーズを入れると

美味しいと教えてもらいました。

是非試してみたいと思います。

シメはうどんやちゃんぽん麺が合います。

和風なテイストなので食べ過ぎてもどっかりせず、翌朝にはちゃんとお腹が空きます笑。

朝はそれで卵雑炊をすれば3度楽しめます。

しゃぶしゃぶ用の豚もも肉でも作ったことがありますが、やっぱり豚バラが美味しいです。

キャンプでもお家でもおすすめのメニューです。

〜ミルフィーユ鍋〜

【材料】
・白菜
・豚バラ
・塩(小1)
・酒(大1)
・和風だし(大3)

【手順】
①白菜と豚バラを重ねる
②一口だいになる様に切る
③鍋に敷き詰める
④水400cc、酒、塩、和風だしを混ぜて鍋に入れる
⑤蓋をして柔らかくなるまで煮込む

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。